クリスタルオーラアートが誕生するまで【No.9 感覚を伝えるということ。人の何かになる経験】

クリスタルオーラアート(Riko:7)

感覚を伝えるということ。人の何かになる経験。

 

私の育った環境は 団地という ちょっとした箱の世界。

隣の人は勿論

幼馴染や

地域でお祭りや運動会など行うときに関わる大人たち

地区のドッチボールチーム

公園で出会う親子

みんな知ってる顔。

 

絵を描くのが好きなのは りえここちゃん。

そんな噂もすぐに飛び交うわけで。

行事がある度に 駆り出される。

 

でも

それで喜んでくれる人がいる。

私の感覚を表現することで、何か役に立っている。

例えば水を大事にしようコンテストとかもそうだけど

世の中へ貢献することもある。

 

まあ、自由に描くというより 課題があり絵を描く。

けれど 感覚を表現することで 人が喜ぶなら 描いた理由になる。

小学校の世界では失ってきた自分を 団地では相変わらず 声をかけてもらえた。

 

自分の出来ることを表現することは、命を使うことだと

こんな時に実感した。

何故なら すべてを手から離すと、不思議と空いた所に、違うものが入り込んでくる。

 

失いたく無かった事も

受け入れていく。

歯を食いしばれば、時は進む。

どうか

どうか

また いつか 何も壁の無い自由な世界観に 戻してください。

 

やっぱり毎日グレーに見える世の中の景色を 胸にしまい込みながら

冷たい自分の心を抱えていた。

関連記事一覧

  1. クリスタルオーラアート(Riko:5)
  2. クリスタルオーラアート(Riko:6)
  3. クリスタルオーラアート(Riko:4)
  4. クリスタルオーラアート(Riko:1))
  5. クリスタルオーラアート(Riko:3)

コメント

    • 竹内ゆかり
    • 2019年 9月 26日

    りこさんのブログをまるで小説を読むように一気に読ませて頂きました。

    泣いちゃった

    きっと大きな大切な使命を授かって、天空から送り込まれたであろう、りこさん
    もともと備わっている才能を封じなければならない苦しみは、想像以上だと・・・
    (すみません、私は凡人なので、ただ感じることしか出来ませんが)

    りこさんに出会えた皆様が、何とも幸せに伸び伸びと創造力を開華させている様子をFB投稿で見せて頂いております。
    こちらまで幸せオーラを浴びさせてもらってます(人”▽`)ありがとうございます☆

      • Rieko
      • 2019年 10月 09日

      ゆかりさん
      ありがとうございます。

      小さい身体で 大きなことを受け止めきれなかった私でした。
      私には 大きすぎる
      私には 無理だと。

      こうしてやっと言葉にして、伝えたかったことは その人の人生って
      今見えていることの裏側にある奇跡だったり。。。命だったり
      少しでも感じて貰えたら この経験にも意味が出てくるのではと。

      こうしてメッセージ頂き光栄です(^^)
      ありがとうございます!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP